機能性論文

抗菌作用

ポップのヘリコバクターピロリ菌に対する抗菌作用(和漢薬学会大会要旨集1996)
Antimicrobial activity of hop extracts against foodborne pathogens for meat applications. 食肉用ホップ抽出液の食中毒菌に対する抗菌活性について(J Appl Microbiol.2015)
ビールのホップが0157のベロ毒素を中和する(バイオサイエンスとインダストリー2003)
Inhibitors of Nitric Oxide Production from Hops [Humulus lupulus L.]. ホップからの一酸化窒素産生阻害剤(Biol Pharm Bull. 2003 )


育毛美毛作用

ホップ抽出物の育毛養毛効果(日本化粧品技術者会誌1995)


糖代謝改善作用

ビールの苦味成分イソフムロン類の糖原病改善作用(バイオサイエンスとインダストリー 2005)
Xanthohumol, the chalcone from beer hops [Humulus lupulus L], is the ligand for farmesoidXreceptor and ameliorates lipid and glucose metabolism in KK-A mice.
ビールホップ由来カルコンであるキサントフモールは、ファルネソイドX受容体に対するリガンドであり、KK-AVマウスにおいて脂質及び態代謝を改善する(Biochem Biophys Res Commun. 2005)脂質代謝改善作用並びに糖質代謝改善作用から見たホップ成分キサントフモールの抗肥満作用(ニューフードインダストリー 2016)


更年期症状改善作用

Comparison of the in Vitro Estrogenic Activities of Compounds from Hops [Humulus hupulus]and Red Clover [Trifolium pratense].ホップ及びアカツメクサからの化合物のin vitroエストロゲン活性の比較(J Agric Food Cheam.2005)
The effect of Hop [Humulus lupulus L.]on early menopausal symptoms and hot flashes: A randomized placebo-controlled trial.ホップの更年期障害初期症状およびほてりに対する効果についてA:プラセボ対照無作為化試験(Complement Ther Clin Pract. 2016 )
Hop [Humulus lupulus L.]Extract and 6-Prenylnaringenin Induce P450 1A1 Catalyzed.ホップ抽出物と6-プレニルナリンゲニンによるP450 1A1触媒作用の誘導について(Complement Ther Clin Pract. 2016)


高脂血症改善作用

Xanthohumol, the chalcone from beer hops [Humulus lupulus L], is the ligand for farnesoid X receptor and ameliorates lipid and glucose metabolism in KK-A y mice.ビールホップ由来カルコンであるキサントフモールは、farnesoid X受容体に対するリガンドでありKK-A'マウスにおいて脂質及び糖代謝を改善する(Biochem Biophys Res Commun. 2005)
キサントフモール高含有ホップ抽出物による肥満抑制および抗高層血症作用(脂質生化学研究 2012)
Effects of xanthohumol-rich extract from the hop on fatty acid metabolism in rats fed a high-fat diet.高脂肪食を摂取したラットの脂肪酸代謝に及ぼすキサントフモールリッチホップ由来の抽出物食の影響(J Oleo Sai. 2014)
Inhibition of human cytochrome P450 enzymes by hops [Humulus lupulus]and hop prenylphenols.ホップおよびホッププレニルフェノールによるヒトのチトクロームP450酵素の阻害作用(Eur J Pharm Sal, 2014)
Effects of xanthohumol-rich hop extract on the differentiation of preadipocytes.キサントフモールを多く含むホップ抽出物の前脂肪細胞の分化に及ぼす影響(J Oleo Sai. 2014)
脂質代謝改善作用並びに糖質代謝改善作用から見たホップ成分[キサントフモール]の抗肥満作用(ニューフードインダストリー 2016)


アレルギーなどの抗炎症作用

参考文献:Effects of hop extracts on nasal rubbing and sneezing in BALB/a mice.BALB/aマウスの鼻すすりおよびくしゃみに対するホップ抽出物の影響(Biol Pharm Bull. 2006)
Flavonoid glycosides extracted from hop [Humulus lupulus L.] as inhibitors of chemical
mediator release from human basophilic KU812 cells.ホップから抽出したフラボノイド配糖体の化学物質阻害剤としての作用(Biosci Biotechnol Biochem. 2006)
ホップ水抽出物の花粉症経減効果(ニューフードインダストリー 2007)
ホップ水抽出物のI型アレルギー抑制作用(日本食品工学会誌 2007)
ホップ水抽出物のアレルギー抑制作用(バイオサイエンスとインダストリー 2009)
Xanthohumol from hop [Humulus lupulus L] is an efficient inhibitor of monocyte
chemoattractant protein-1 and tumor necrosis factor-alpha release in LPS-stimulated RAW mouse macrophages and U937 human monocytes.ホップ由来のキサントフモールはLPS刺激RAW264.7マウスマイクロファジーおよびU937ヒト単球中の走化性タンパク質-1および腫瘍壊死因子の放出を効率的に阻害する(J Agric Food Chem. 2009 )
Anti-inflammatory activity of xanthohumol involves heme oxygenase-1 induction via NRF2-ARE signaling In microglial BV2 cells. キサントフモールの抗炎症作用にはミクログリアBV2細胞におけるNRF2-AREシグナルを介したヘムオキシゲナーゼ-1の誘導が関与する(Neurochem Int. 2011 )
Hop water extract inhibits double-stranded RNA-induced thymic stromal lymphopoietin 
release from human nasal epithelial cells.ホップ水抽出物は二本鎖RNAによるヒト鼻腔上皮細胞からの胸腺間質性リンパポエチン放出を抑制する(Am J Rhinol Allergy. 2012 )
Hexahydro-B-acids potently inhibit 12-0-tetradecanoylphorbol 13-acetate-induced skin 
inflammation and tumor promotion in mice.ヘキサヒドロ-B-酸は12-o テトラデカノイルホルボール 13-アセテートが誘発するマウスの皮膚炎症および腫瘍の促進を強力に抑制した(J Agric Food Chem. 2013)


口腔内環境改善作用

ビールホップポリ ビールホップポリフェノールによる歯周炎症の抑制(JOURNAL OF THE JAPANESE SOIETY FOR DISABILITY AND ORAL HEALTH 2007) ホップ苞ポリフェノールの口腔健康増進効果(バイオサイエンスとインダストリー 2009)


肝疾患予防作用

Hop bitter acids exhibit anti-fibrogenic effects on hepatic stellate cells in vitro.ホップ苦味酸はin vitro活性化プロセスにおいて肝臓星細胞に対して抗線維化作用を示す。(Exp Mol Pathol. 2012 )
Differential regulation of detoxification enzymes in hepatic and mammary tissue by hops [Humulus lupulus] in vitro and in vivo. ホップによる vitroとn vivoにおける肝と乳房組織の解毒酵素の特異調節(Mol Nutr Food Res. 2013 )


コレステロール蓄積阻害作用

Xanthohumol Prevents Atherosclerosis by Reducing Arterial Cholesterol Content via CETP and Apolipoprotein E in CETP-Transgenic Mice.キサントフモールはCETPトランスジェニックマウスにおいてCETPおよびアポリポ蛋白Eを介して動脈血管内コレステロール量を減少させ、動脈硬化を予防する(PLOS One 2012)
Xanthohumol, a prenylated chalcone from Humulus lupulus L., inhibits cholesteryl ester transfer protein. ホップ由来のプレニル化カルコンであるキサントフモールは、コレステロールエステル移動タンパク質を阻害する


抗肥満作用

キサントフモール高含有ホップ抽出物による肥満抑制および抗高脂血作用(脂質生化学研究 2012)
Hop [Humulus lupulus L] extract inhibits obesity in mice fed a high-fat diet over the long term. ホップ抽出物は、高脂肪食を与えたマウスの肥満を長期にわたって抑制する(Br J Nutr. 2013 )
ビールから抗肥隅物質!? ホップの成分キサントフモールの機能性(ファルマシア 2014)
Matured Hop Bittering Components Induce Thermogenesis in Brown Adipose Tisue via Sympathetic Nerve Activity. 熟成ホップ苦味成分が交感神経活動を介して褐色脂肪組織の熱発生を誘導し体脂肪蓄積を改善する(PloS one 2015)
Matured hop extract reduces body fat in healthy overweight humans: a randomized, double- blind, placebo-controlled parallel group study. 熟成ホップ抽出物は健康な過体重のヒトの体脂肪を減少させる:無作為化二重盲検プラセボ対照並行群試験(Nutrition jourmal 2016)
Effects of xanthohumol-rich extract from the hop on fatty acid metabolism in rats fed a high-fat diet. 高脂肪食を摂取したラットの脂肪酸代謝に及ぼすキサントフモールリッチのホップ抽出物食の肝臓脂肪酸代謝の規制と腸での脂肪吸収抑制による中性脂肪の増加阻害について(J Oleo Sci. 2014)
脂質代謝改善作用並びに糖質代謝改善作用から見たホップ成分「キサントフモール」の抗肥満作用(ニューフードインダストリー 2016)


抗酸化作用

In vitro and in vivo antioxidant and antimutagenic activities of polyphenols extracted from hops ]Humulus lupulus L]. ホップから抽出した多価フェノールのin vitro およびin vivoにおける抗酸化作用および抗変異原作用(J Sci Food Agrio. 2014 )


抗ニキビ作用

In vitro evaluation of antibacterial, anticollagenase, and antioxidant activities of hop components (Humulus lupulus) addressing acne vulgaris.ニキビに影響を及ぼす生物活性に対するホップ成分の抗菌活性・抗コラゲナーゼ阻害活性・抗酸化活性の評価(Phytomedicine. 2009 )


アルツハイマー予防作用

Long-term oral administration of hop flower extracts mitigates Alzheimer phenotypes in mice. ホップ花抽出物の長期経口投与はマウスのアルツハイマー型認知症の表現型を緩和(PloS one 2014 )


血液サラサラ作用

Xanthohumol from hop cones (Humulus lupulus L) prevents ADP-induced platelet reactivity. ホップ鞠花由来のキサントフモールはADP誘発の血小板凝集を抑制する(Arch Physiol Biochem, 2016 )


生活習慣病に関する難治性疾患の
予防改善作用

クロファージ細胞及び脂肪細胞に影響を及ぼす天然薬物成分(YAKUGAKU ZASSHI 2016 )


メラニン生成抑制作用

Effect of xanthohumol on melanogenesis in B16 melanoma cells. B16メラノーマ細胞のメラニン生成に対するキサントフモールの影響(Exp Mol Med. 2008 )


抗ガン作用

東北地域農産物(食用菊花/フキノトウ/ウルイ/ホップ/ウコン/ラベンダー)のマウス白血病細胞増殖に対する作用(日本食品科学工学会誌 2001 ) Cancer chemopreventive activity of Xanthohumol, a natural produot derived from hop. ホップ由来天然キサントフモールのガン化学的予防活性(Mol Cancer.2005 )
Antiinvasive effect of xanthohumol, a prenylated chalcone present in hops (Humulus lupulus L)and beer.ホップおよびビールに含まれるプレニル化カルコン、キサントフモールの抗侵襲性( Int J Cancer. 2005 )
Mechanisms of the antiangiogenic activity by the hop flavonoid xanthohumol: NF- KB and Akt as targets. ホップの主要なフラボノイドであるキサントフモールの抗血管新生作用のメカニズム(FASEB J 2006)
Modulation of breast cancer cell survival by aromatase inhibiting hop [Humulus lupulus L] flavonoids. ホップフラボノイドによるアロマターゼ活性の阻害と抗乳ガン効果の可能性(J Steroid Blochem Mol Biol. 2007 )
Chemopreventive effects of lupulone, a hop B-acid, on human colon cancer-derived metastatic SW620 cells and in a rat model of colon carcinogenesis. ホップB酸ルプロンのヒト大腸ガン由来転移性SW620細胞および大腸ガンモデルラットにおける化学予防効果(Carcinogenesis. 2007 )
Humulone inhibits phorbol ester-induced COX-2 expression in mouse skin by blocking activation of NF-KB and AP-1: IKB kinase and c-Jun-N-terminal kinase as respecotive potential upstream targets.フムロンはNF-KBおよびAP-1の活性化を阻害することにより、マウス皮膚におけるホルボールエステル誘発COX-2発現を抑制する(Carcinogenesis. 2007)
Antigenotoxic effect of Xanthohumol in rat liver elices. キサントフモールのラット肝臓スライスにおける抗遺伝毒性効果(Toxicol In Vitro. 2008)
ホップ含有プレニルフラボノイドの化学療法剤としての可能性(ファルシマ 2009)
Anti-inflammatory activity of xanthohumol involves heme oxygenase-1 induction via NRF2– ARE signaling in microglial BV2 cells.キサントフモールの抗炎症作用には、ミクログリアBV2細胞におけるNRF2-AREシグナルを介したヘムオキシゲナーゼ-1誘導が関与(Neurochem Int. 2011 )
Anti-inflammatory and anti-tumor-promoting effects of 5-deprenyllupulonol C and other compounds from Hop [Humulus lupulus L.]. ホップ由来の5つのカルコンおよびその他の化合物の抗炎症作用および皮膚腫瘍促進の抑制作用(Chem Biodivers. 2012)
Effect of xanthohumol and 8-prenylnaringenin on MCF-7 breast cancer cells oxidative stress and mitochondrial complexes expression.乳癌細胞の酸化ストレスおよびミトコンドリア複合体発現に対するキサントフモールおよび 8-プレニルナリンゲニンの影響(J Cell Biochem. 2013 )
Hexahydro-B-acids potently inhibit 12-0-tetradecanoylphorbol 13-acetate-induced skin inflammation and tumor promotion in mice. ホップ由来のテトラデカノイルホルボール13-アセテートによるマウスの皮膚炎症および腫瘍促進の強力抑制(J Agric Food Chem. 2013)
In vitro and in vivo antioxidant and antimutagenic activities of polyphenols extracted from hops [Humulus lupulus L]. ホップより抽出したポリフェノールのin vitroおよびin vivoにおける抗酸化および抗変異原性活性について (J.Soi. Food Agric.2014)
Xanthohumol inhibits cell cycle progression and proliferation of larynx cancer cells in vitro. キサントフモールは喉頭ガン細胞の細胞周期進行と増殖を抑制する(Chem Biodivers. 2012)
Hop (Humulus lupulus L) Extract and 6-Prenyinaringenin Induce P450 1A1 Catalyzed Estrogen 2-Hydroxylation.濃縮ホップ抽出液の生理活性化合物によるエストロゲン代謝への効果(Chem Res Toxicol. 2016)


抗ストレス作用

Activation of GABA receptor by Hop (Humulus Lupulus L) component. GABA受容体を活性化させるホップ成分(バイオサイエンスとインダストリー 2009)