初回限定半額
キャンペーン(下書き)

ホップってビールの苦み成分のホップ?

ホップ毬花粉末は健康食材として注目を集めているものですが、強い苦みのため日常生活ではなかなか摂取できませんでした。「ememari」は苦味を感じることなくホップを食生活に取り入れることができます。

 

あめこうじで
ホップ毬花粉末を固める技術

ememariの錠剤を成形するために使用しているのが秋田のオリジナル麹「あめこうじ」です。あめこうじは秋田県総合食品研究センターと発酵用微生物メーカーである秋田今野商店が共同開発した種麹です。

 

 

 

(秋田大学 池本教授調査)

 

\こんな方におすすめです/

 

現代のクラフトビールブームで人気の「IPA(インディア・ペール・エール)」は、ホップを大量に使用して醸造されたビールの総称。イギリスがインドの植民地化を進めていた18世紀末頃、インドまでの海上輸送中に傷まないようホップを通常の何倍にも使用してビールを醸造し、本国から遠い海の彼方まで無事に送り届けたことが名前の由来で、ホップの防腐作用を証明しています。ホップ毬花に含まれる成分はキサントフモールやフムロン、8-プレニルナリンゲニンなどの有効成分で、有用な生理機能を期待できる成分に着目した女性のためのサプリメントです。

ホップの毬花粉末は様々な成分を持ち、健康食材として多大な注目を集めているものですが強い苦みのため、日常ではなかなか摂取できません。私たちが育てた秋田県産ホップを苦みを感じることなく食生活に取り入れていただくため、毬花粉末をあめこうじなどの安全な成分を使用してタブレット化しました。

 

秋田県横手市は日本有数のホップ産地であり、これまで半世紀にわたり良質なホップを生産し、2017年には市町村別の生産量で日本一となりました。しかしながら、半世紀の歴史あるホップ生産の現場においては、高齢化が急速に進進み、後継者不足から生産者および生産量の減少が懸念されています。50年の歴史ある「横手産ホップ」を次世代に継承し、この土地の産業として維持するため、ホップを健康的に安心して取り入れられる新商品を開発しました。育児や仕事、忙しい日々の中、体調に不安を抱えている多くの女性に愛用していただきたい商品です。

 

 

 

通常¥4,500→¥4,050

通常購入より定期購入は450円おトク!


まずは初回限定お試しを!